どうせやるならランニングしながら読書【audible】

読書術

今日はランニング中は何の音楽を聴こうかな?

ランニングを普段している方ならわかるかもしれませんが、

何か音楽とか聴きたくなりませんか?

走っているだけだと意外と飽きてくるというか

退屈なんですよね。

そうそう、音楽を聴きながらのほうが疲れる感じが少ない気がするのよね

音楽もいいかもしれませんが、どうせ聴くなら

読書の時間にするのが最強です。

あちかむ
あちかむ

せっかくなら、運動にプラスをして読書もどうですか?

普段のランニングの時間が読書も兼ねているのであれば

運動プラス知識も高めることができます。

「どうせやるならランニングしながら読書」がおすすめです。

ランニングの時間に積み重ねよう

ランニングが習慣になっている方は

普段のランニングは積み重ねると

意外と多くの時間をつかっています。

走っているときって結構、暇なんですよね。

 

例えば週に3回20分のランニングをしたとします。

月に4時間、年間48時間ランニングをしていることになります。

これだけの時間をつかっているんだね・・・

音楽を聴いている方もいるかと思いますが、

実はこの時間、有効に活用する方法があります。

結論からいうとランニングと同時に勉強の時間にする、という事です。

どういうことかというと「聴く読書」です。

Amazonのaudible【オーディブル】という音声で本を読み上げるサービスです。

audibleとは

audibleってなに?

audibleとはAmazon関連会社のオーディオブックです。

さまざまなジャンルの本をプロが朗読をしてくれます。

月額1500円で、月1コインがもらえます。

1コインで好きな本を購入することができます。

1500円以上の本でもOKです。

また、最初の30日間は無料で利用できます

この30日間で解約することが可能です。

30日間以内に解約すれば完全無料で試すこともできます。

オーディブルの無料会員申し込みはコチラ

  • ランニング中の時間を勉強時間に出来る
  • 読む速度を調整できる
  • 片耳でも違和感なく聴ける(ランニング向き)
  • ランニング自体は思考をしていないのでマルチタスクにならない

audible以外の聴く勉強方法

勉強しながらランニングもありかもしれない

聴く勉強は読書以外にもあります。

例えば英会話を勉強したいのであれば、聞いて勉強できる方法があります。

英語を覚えたいけど、時間が取れない方は、

既に習慣化しているランニングの時間を有効につかいたいですね。

⇒リスニングなら楽天・yahooで評価が高いネイティブイングリッシュがおすすめです。【1日6分聞くだけで英語が話せるネイティブイングリッシュ】

まとめ 聞きながら読書・勉強ランニング

ランニングの時間を運動だけでなく

読書・勉強の時間にもつかいさらに有効活用できれば

小さな積み重ねが大きな結果になるんじゃないかなと思います。

価値のある時間を過ごせるよう応援しています。

タイトルとURLをコピーしました