自己分析~強みを知り、部下指導に活かそう~VIA強みテスト  

ビジネススキル基礎
後輩君
後輩君

最近、チームリーダーになったんですけど・・・・

あちかむ先輩
あちかむ先輩

どうしたの?

後輩君
後輩君

本来は、ぐいぐい引っぱっていってリーダーシップを発揮したほうがいいと思うんですが、あまり上手くいかなくて。最近、メンバーともちょっと距離があるように感じるんです。

あちかむ先輩
あちかむ先輩

そうなんだ。

もしかして、自分にあったリーダーシップを発揮できていないんじゃないかな?君の自身が自分自身の強みを言えるかな?

後輩君
後輩君

強みですか?リーダーといえばグイグイ引っ張っていくのが一番いいと思っていましたけど、強みですか?う~ん。

あちかむ先輩
あちかむ先輩

リーダーシップはグイグイ引っ張っていくだけじゃないと思うよ。自分の強みを活かした、自分にあったスタイルでやればいいよ。

自分自身の強みを知る

自分自身の強みって何かはっきりと言えますか?

なかなか具体的にはっきりと強みを言うことって難しいですよね。

まずは、自分自身の強みを知ることで自分自身を知り活かすことができるようになります。

強みを知る 分析方法 VIA強みテスト

自身の強みを知る分析方法があります。

メンタリストDaigoさんもおすすめしている方法です。

自分を好きになるための自己肯定感の科学

英語のサイトなので、少しわかりにくいですが自身を知るためにはとてもいい分析方法なのでおすすめです。

Personality Test, Personality Assessment: VIA Survey | VIA Institute

強みテストの上位5つを知ろう

強みテストをやってみたら上位5つが何かをメモしておきましょう。

無理をしてリーダー像を作り上げるよりも自身の強みを活かしたリーダーシップを発揮すれば自信を活かして、ストレスなく自身をはっきすることができます。

まとめ 自分の強みを知り活かしていきましょう。

自身の強みを知ることから始めていきましょう。

強みを知り、自分自身のかたちでやればいいのですよ。

まずは、強みテストを実施して強みを知りましょう。

タイトルとURLをコピーしました