夢をかなえるゾウ2 ガネーシャと貧乏神(ネタバレあり)を読んで実践したいこと

人生観・ライフスタイル

ドラマ化された【夢をかなえるゾウ】という人気の本があります。

ガネーシャという大阪弁をしゃべるへんなゾウの神様が、成功したいけど行動できずにいるサラリーマンにひとつづつ助言をして成功に導いていく話です。

今回は、その人気作の2作目【夢をかなえるゾウ2 ガネーシャと貧乏神】を読みました。

 

夢をかなえるゾウ2は、ガネーシャというゾウの神様と家に住みつく美人貧乏神の幸子さんそしてお笑い芸人として成功をしたい主人公の物語です。

今回はガネーシャと幸子さんから大事なアドバイスがたくさんもらえます。

ざっくり要約と実践したいことをまとめました。

  

ぜひご覧ください。

夢をかなえるゾウ2 ざっくり要約

『夢をかなえるゾウ2 ガネーシャと貧乏神』は売れないお笑い芸人として

あきらめきれずにライブステージに立つ日々がつづきます。

そんななか、赤ちゃんをだっこしたおじさん「ワシとコンビくまへん?」と

声をかけられます。

 

その人物こそが「ガネーシャ」という神様でした。

そのガネーシャとともに主人公は成長をしていき、

そして、じつは以前から家にすみついている

貧乏神の「金無幸子」さん。

幸子さんからもお金にたいするいろいろなことを教わります。

 

そんな幸子さんに惹かれていく主人公。

成功を納め、お金持ちになると消えてしまう貧乏神の幸子さん。

果たして、最後はどうなってしまうのか・・・

ガネーシャの実践したい助言

ガネーシャから言われた事のうち、ビジネスに通ずるところや幸せにいきるための本質を突いたアドバイスをいくつか紹介します。

是非とも実践していきたいと私自身もかんじました。

本を読む

ガネーシャは本を読め(話の中では図書館に行け)といっています。

なぜなら、本には人類が経験した過去の悩みの解決方法のすべてがつまっているからです。

いま、なやんでいることは今まで人類が直面したことがない

まったくあたらしい悩みなのでしょうか?

そうではないと思います。

あちかむ
あちかむ

本を読んで先人の知恵をてにいれちゃおう!

締め切りをつくる

いつかやろう、ではなくいつまでにやる

と決めることで自分自身を追い込むことができます。

期限をきめることは大事ですね。

あちかむ
あちかむ

できたらいいなぁ、ではなくいつまでに、と決めていくと現実味が一気に高まるね。

つらい状況を笑い話にして人に話す

自分の自慢話ばかりしてくる人よりも、自身のつらかった話を恥じることなく、しかも笑い話にするなんてすごいですよね。

人の目を気にしないって、実はかなり最強です。

「失敗したことや、恥ずかしいこと、みじめな状況ちゅうのはできるだけ人に話して笑いにしてったらええねん、そしたら人目を恐れずにいろんなことに挑戦できるし、自由に生きることができるんやで」

夢をかなえるゾウ2 ガネーシャと貧乏神 水野敬也

自身のつからったことを自信をもって笑い話にできるような人間って人に信頼されそうですよね。

あちかむ
あちかむ

失敗体験を笑い話でできるようになれたら素晴らしい!

貧乏神「金無幸子さん」の実践したい助言

貧乏神の「幸子」さんはとっても美人ですが、お金がない貧乏が大好きです。

逆に言えば、嫌いな物はお金やお金持ちです。

そんな幸子さんに聞いたお金が集まるひとってどんなひとなのでしょうか?

プレゼントをする

いわゆるGIVEするというやつです。

プレゼントというのは「お金」をだして「相手を喜ばせよう」とすることです。

そういった経験は

『自分以外の誰かを喜ばせることは楽しい』という思考習慣のきっかけになります。

そういった考えになれたら、良いサービスや価値観がみにつくのは当然ですよね。

あちかむ
あちかむ

誰かを喜ばせようとする思考って大切ですね。

自分が困っているときに、困っている人を助ける

「お金がなくても大丈夫だよ」といってあげることで、自分のなかの「お金」に対する

不安も消すことができます。

さらに、今困っている人を助けることができないひとは

「こういう状況になったら」とか「今はタイミングが」とかといって

結局、いつまでも逃げてしまうクセがついてしまいます。

そういうことができる人が、当たり前のように人を喜ばすことができるようなるのです。

あちかむ
あちかむ

当たり前のように人を喜ばせるってすごいですね。

日常生活の中に楽しみをみつける

高級ブランドバッグも、高級車も、高級レストランでの食事もすべて他人がつくったものです。

どんなにつらい状況でも、楽しもうという気持ちは自分自身でつくりだすものです。

人はいつでも喜び、幸せをつくりだすことができます。

お金がなくても幸せになることができるのです。

あちかむ
あちかむ

たしかにお金があっても幸せかどうかは別問題だよね。

まとめ 夢をかなえるゾウ2の教え

夢をかなえるゾウ2は前作を読んでいなくても読める内容で

すらすらと読める本でした。

「笑い」あり、「涙」もあり、「成功するための本質」もありと

読んでおいて間違いない本です。

それでは、先ほど紹介をしたガネーシャと貧乏神の幸子さんの助言をまとめます。

  • 本を読む
  • 締め切りをつくる
  • つらい状況を笑い話にして人に話す
  • プレゼントをする
  • 自分が困っているときに、困っている人を助ける
  • 日常生活の中に楽しみをみつける

一気に全部やるのは難しいですが、ひとつづつでもいいので新しい習慣をみにつけていきたいですね。

この本は、Amazonプライムリーディングの読み放題対象期間に読みました。

プライムリーディングはAmazonプライム会員なら対象の本が読み放題になるサービスです。

月額500円ならかなりお得なのでおすすめです。

Amazonプライム会員登録【1カ月間無料】(30日間無料その後有料に切り替わりますが、切り替える前に解約すれば30日間は無料で試すことができます。)

タイトルとURLをコピーしました